2005年4月アーカイブ

http://polls.yahoo.co.jp/public/archives/589105065/p-topics-2?m=r

子は親を見て育つというが、まさに典型的。
中国が人民でなく政府に対して謝罪を求めていると言っているのに対してこれだからなぁ。反日デモもそりゃ起こしたくもなるわ。
いとも簡単にメディアに踊らされる日本人ってやっぱおかしい。
情報を制したものに力が付くのは情報を誤認無く解析できるからであって、
即断即決してるわけではない。

そもそも人が人を見るのに初対面の相手にまず謝罪を要求する人って居るのか?
情けないというか失望するというか。。それ以前にもう期待もしてないけども。

Opera8

| コメント(0) | トラックバック(0)

7.6のβ英語版が正式リリースされる前に8が出た。
日本語operaも早くRSS対応にならないだろうか。。

しかしながらRSSで窮地に立たされている人も居るとか。
元々webの巡回に30分に一度確認とかそんな動作は想定されていないわけで、
帯域を必要以上に使ってしまうらしい。
Blog系のサイトが特に危険で、RSSリーダーを使用してる人が増加するにつれてトラフィックが比例して増大していく。

まぁそのうち更新日だけを先に見るものが出来るだろう。と私自身はあまり気にしていないけども。(w

考え方と感じ方ってそもそも別じゃない?
大体みんな何も考えなくても使い分けてると思うんだけどな。プライベートなら尚更よね。
酒の席で「この日本酒もう少し麹の量を増やして熟成期間を~(略」とか言わないでしょ。

何というか。。色々分けて考えるのはそれはそれで否定しないんだけど、どうにも限界がある気がするなぁ。
むしろ分けないと考えられなくなるのではないのか。
どう感じるかも同じで、仕事は仕事。芸術は芸術ってのはなんとなく個人的には違う気がする。機能美ってなんなの?って説明できないし。
一つ一つの判断を順に下していくのにはやはり限界を感じる。
やはり量子力学なのか。。

利便性を向上させることは、すなわち作業を簡略化させる事にある。
真意はおそらく作り手も考案者も同じだと思うが、作業者にとってはどうなんだろうか。
作業者は作業が仕事であると一番誤解しやすいポストに居るがゆえに、作業の簡略化=仕事の簡略化と混同しやすい。
PCを使って複雑な事をしていても同じで、複雑な作業なだけで大枠で捉えると作業にカテゴライズされる。

手段第一主義というのは、むしろこういう部分に原因があるのではないのか。
考えなくても良いなら人間の意志力などたかが知れているもの。楽なほうに流れるのは当然の結果であり、責めることは出来ない。
まぁ事実を捉えても上のポストの人間が言わないと叩かれるのが日本の風潮では有る。そこが一番問題かもしれない。
ビジネスキャリアを持っている人間が権限を持つ時代はいまだ終わっていない。
こんな事だから成果主義を導入しても失敗するのでは。

非常に個人的なことなんですけども、どう考えても足の遅いのにあわせるとか足の速いのにあわせるとか歩幅の大きいのに合わせるとか小さいのに合わせるとかが嫌でしょうがないんだけど。(ぉ

二人三脚とか考えれば普通解らないかねぇ。。
全く譲歩が無い二人三脚ってゴールできんのかなぁ?とすら思ってしまうんですけれども。
何も考えないのも同じで、何も考えずに個人プレーな二人三脚ってそれ成立するのか?って思考は無いのか。
頭が固いにも程がある。ダイヤモンドも砕けそうだ。

ネイティブスキルを持つものはそのネイティブスキルには気づかないという特技を持っている。
自分自身を疑えないなら詐欺に掛かるのも当然といえば当然か。
自分を信じるなんて高貴な志向を持つには高貴な人間になってからですよな。
客観視すると身勝手って言うことかもしれない。


…いや、そもそも客観視も出来ない(する気も無い)。といった所かも。

| コメント(0) | トラックバック(0)

http://nv-club.nikkeibp.co.jp/members/COLUMN/20050404/105891/

真面目に生きる人間は常にバカを見る。
バカを見た上での真面目さは本当の強さだ。

全部が全部そうとは言わないけど、絶対的に差があることは確か。
優柔不断だってのは結構聞く話だけどそれとも関係あるかもね。

薄っぺらいプロジェクトで利益が上がってるうちが幸せだということに気づけば良いけどね。。

いつも感じるんだけど、堅実なのと柔軟なのは水と油な関係ではないと思うんだけどねぇ。何せ私自身が若造な者でして経験測というものが余り無いのです。
割と古い考えを持っていることは認めますが、特に切り分け社会や成果主義に魅力を感じているわけでもない。
簡単に言うと良いトコ取りが出来ないもんかと思っているのですけれども、いかんせん社会のサガともいうべきか"会社にとっての"良いトコ取りに過ぎないんだよね。個人のポテンシャルを引き出そうという気が感じられない。
故に"即戦力"なんて言葉が氾濫し始めて一人歩きしてる。需要に供給が追いつかない状態。
結果や見えるものだけを求めている行為の果てに来ているような感じですわな。

急がば回れとはよく言ったものだと思う。結果を知っていても応用が出来ない。
IQが高いだけの知識人ばかりの生産に気づいているんだろうか。

脳の有るパソコンと考えれば確かに使いやすい。という意味では通じるが…

ゲーム作りたいなんて言わないから。
windows用のアプリとの連携を取れるものが作れればすごく楽しそうな気がするんだけどな~。。

…でも(個人的な)既知の問題が山積みか。(自爆)
フリーのDNSの一つが
「シェアになるからお金入れないと5/1に停止しますんでよろしく」
見たいなメールよこしやがった。さすが海外。
そもそもEメールのポリシーがきつくなって来てるから自分でDNS立てないといい加減メールのサービスまで停止しないといけなくなっちゃうよ。
サーバLinux化はやりたいけれどもチョイとばかりセキュリティの勉強しないと自分がボットになってしまうような事態になりかねないしなぁ。う~ん。。。

ここんとこ遊んでばっかりだったからこんな所でツケが廻ってきたって感じですね。
自業自得ゆえに仕方が無い。

でも得たものも大きいよなぁ。
javascriptやphp、cgiなんてさっぱり解らなかったのに色々出来るようになったし。
VBの話を出来るのもVBA(ExcelやAccess)がちょっと出来るようになって面白いと思うようになったから。やっぱりいいねぇ。自分みたいなのでも開発が出来るようになった手軽さとコードの解り易さは覚えたての人間にはありがたい賜物です。
こう色々出来ると原点に戻ったりアレンジを加えたりも複雑に絡められる。
手段を選ばなければなんでも出来るといっても過言じゃないかも。
やっぱそう考えるとプログラマってすごい。

そろそろ初心者くらいにはなったのかな~。。

skype:
ログイン状態

月別 アーカイブ