2005年12月アーカイブ

来年は激動する。もはや手前のエゴに縛られたものは不要だ。
アレキサンドロスが運命を切り開く紐を前にした時の如く。

Merry Xmas.

願わくば全ての人々が優しさと幸せの刻をすごせますように...


http://www.angel-halo.net/

人生において、自分の経験上何事にも全力で立ち向かえば何にも気遣う必要は無い。
これはどういったベクトルの向きに対しても言える事で、犯罪なら犯罪で周りに気遣う必要はないし、趣味なら趣味で自分の赴くままに突き進めば良い。
拡大解釈の方がよっぽど問題で、音楽が趣味ならいつでも大音量でスピーカーから音を出しても良いというのはその道に全力で立ち向かうのとはそもそも趣旨が違う。
犯罪なんてのは異色な存在で、全力でやってダメなら潔く負けを認めることが重要。
世界中の高いところからパラシュートで降りて回っていた人が居るが、とりあえず犯罪だが降りたあとは潔く捕まるのだ。ここが一般犯罪者との大きな違いであるわけで。

詰まるところ、信念がねじまがってさえいなければ困ることの方が少なくなる。むしろ無くなる。といっても過言じゃない。

自分が正直だとかまともだとか思っている人は本当に自戒すべきところまで来ている存在で、馬鹿は馬鹿に気づかないから本物の馬鹿と言われるように、正直な人は正直なことに気づかないのが本物だ。

……本当にくだらない話だなぁ。
「ミネラルウォーターは飲み物です。」と言うのと同じレベルだ。。

「ちょっくら息抜きに1プレイやるか。」 で、7時間27分42秒。 まさかクリアするとは思っていなかったとはいえ一日の1/3を消費したらしい。 ゲーマーってのはゲーム中は本当にゲームのことしか考えない人種を言うのかも?(笑

mixiに反映されないのはver0.91のRSS(.rss)の方だった。超自滅。
早速RSS1.0準拠(こっちは.rdfで作ってる)に変更してみた。
これで更新時間見えるんじゃないかなぁ。

世は既にRSS2.0に向かってる。
xmlも少しはたしなんでおかないとなぁ。
あとはflashかな。。

varidatorでオッケー貰ってるのに反映されないってのはおかしく無いですか?
泣くしか。(T_T)

utf-8しか見ないとかそう言うオチっぽい気がする。

#スリム化した。あんま関係ないと思うが。。

座敷はもうだめぽ。だな。つかれた。

http://news.goo.ne.jp/news/reuters/kokusai/20051212/JAPAN-196798.html

#超主観です。
この考え方自体は非常に重要だと思うが、これだけでは鈍歩になってしまう側面もある(技術面の発展・状況に応じたマーケティングなど)。

上手く双方の主張を折衷できるような考えは無いものか。
"住み分け"の考えはいつか破綻するものだと思う。


宗教が背景に在る無しに関わらず、譲歩できる面は譲歩していくのが関係を保つ意味では重要だと思うが、これはパレート効率性から言うと実は「パブロフ戦略」が実質確認されている中では最も効率の良い成果を挙げることが出来る。
しかしこの結果もコンピュータが弾き出したもので、実際の人がコンピュータが決めた道筋どおりに動くかは甚だ疑問だ。
結果的にパブロフ戦略が重要視されている現在ではもはや人間はコンピュータに支配された生き物でしかないところに足を突っ込んでいるのかもしれない。。。

ブッキングされたようで。

どーすんのさ ┐(´ー`)┌

まぁた2~3日お休みしちゃうぞー。みたいな?

一つ読めないと全部読めないなんて間違ってる。

phpでrdfを精製してるわけですけども、グリニッジ標準時との時差の表記(date関数で)がw3cフォーマットに準拠できないので決め打ちした。美しくない。何か良い方法は無いかのう。

substrで切り出す方法に変更。

<?php
$GMTleft=substr(date("O"),0,3);
$GMTright=substr(date("O"),3);

$dd=date("Y-m-d\Th:i:s$GMTleft:$GMTright");

?>

なんだか強引だが筋は通ったのでOKとしよう。

erectric tranceとか、psychedelic tranceにハマり気味なんです。
テンション上がんなくてねぇ。つらいわ(爆
朝起きてやることったらアンプの電源入れてtrance掛けることですよ。

あと2週間でクリスマスです。
今年もangel-haloはクリスマス仕様になります。たぶん。(ぉ
正直、間に合うか間に合わないかってトコなんですがやれるだけやります。

angel-haloは来年で4年目になります。実は私のPC歴とほぼ同じなんですよね。
PCを初めて購入してから、1年経たないうちにhttpサーバやり始めたもんで。
技術の進歩ってすごい。
同様に「自分の進歩もすごい」って傲慢や怠惰な感情無しに思えるようなクリエイターになりたいもんですね。

そしてまた、このサーバの協力者全員に感謝の意を表したい。
このような者にチャンスを与えて戴き、尚且つ今まで付いて来て戴けているのは、
ひとえに協力者であるユーザの方々と、自分の相互作用の賜物だと思っています。
今後とも自分としては微力ながら少しずつでも前進して行く姿勢で、ユーザの方々共々良い形で運営して行ける物としてやって行きたいですね。


現状での問題点を羅列して、自分の来年へのプレッシャーにしておきたいと思います。
・MySQLとの接続
・hotmail、docomoとの連携
・定期的なログの整理/トラフィック解析

大きな点はこんなところですかね。

HTMLとかは引数とかの概念は無い感じなんだけど、xmlは同じ名前空間を持つと相互関係になるの?
<title>がいっぱいあったり、li resourceに対する<item>がたくさんあったり。

とてもじゃないけどHTMLのような普及と同じ経緯になるとは思えない。
HTMLがどうして受け入れられたのかを飛躍してる気がする。
同様の意味でxhtmlも一部のdtdマニア(或いはHTMLを正規文書として扱おうという。実はこれにも無理がある。htmlにする意味が全然無い。)以外には普及しないと思う。

今現在より先のヴィジョンに面白い仕掛けがあったりするのかなぁ。
現時点ではDOMとjavascriptを組み合わせた仕掛け(なんつたっけ?Ajax?こりゃXMLと対話するのでちょっと違うか。)の方が全然目先の使用に関してインパクトがあって良い感じだ。
逆に言うと構造体ゆえに末端には魅力を感じないがバックから見ると実は死ぬほど魅力的な仕様だったりして。
そりゃあもうCの"//"(単一行コメント)がC++でも"//"で通用するのが正規の仕様になりました!並みの。

仕掛けって簡単なものでも作るの面倒だったりするのよね。
Ajaxも使い方によってはHTMLだけで出来る。
ユーザアクションに依存しないでページを変えていけば良い訳で。

"2005年03月30日(水)  タグ使えっけか"
http://sx.sakura.ne.jp/~sakura/871/diary/nicky.cgi?DATE=200503?MODE=MONTH
の「チェンジぼたん」あたりが超単純ボタンアクションですな。ページをリロードせずにHTMLにアタッチする。


作るのは面白いし好きだが、ネタが無いときが苦悩のしどころだね。

天才製造機。

才能では無いから微妙にニュアンスは違うのだが。

差し支えなければ最新日記のタイトルに何が表示されていたかをお教え下さい。
mixiのRSSリーダーの仕様が解らないので、どのフィールドをタイトルとして解釈しているのか不明なんですよね。

多分この日記のタイトルは自分が意図したとおりであれば
「mixiから飛んできた方へ [更新時間]」
になっているはずなんですが。

0.91に準拠してるのかわからんが。バージョンというか表示方法を変えた。

軽く巡回すると1.0が標準化の傾向っぽい感じ?
やっぱ日付とか持ってた方が便利よねぇ。今はtitleに突っ込んでますけど!

ようやく念願叶ったり!ですよ。 ドレープが美しい!フリルがかわいい!と言うこと無し♪

レースの手前の普通の紺のカーテンは、明かりを消すと夜光で月の形とか星の形が浮かび上がる。ってのをチョイスしてみた。良いよ~~☆


…後は足元の醜いコード類を如何にして纏めるか。かな。

世界的に資源を無駄なく・且つ環境に優しく使用する方向性に向かって進む節が見受けられるのだが、問題なのは浸透率が低い事である。

所得税の約8割は資産上位約2割の人間が負担している。
消費の約8割は資産下位約8割の人間が発生させている。


貧乏人にはISO14000-ISO14001などは金持ちの理屈に聴こえるのだろうか。

わぉ。11月に1回しか書いてないよ(ぉ

年の初めに抱負というか目標というかそういうものを立ててるのですが、
軒並みここ2~3年は50~70%くらいの達成率ですね。
この結果が良いのか悪いのかはともかく、自分の場合は目標以外の方向にもベクトルが向いている方向には進んでる事がわかった。

興味を持っているものに対してのベクトルの伸びは興味を持っていないものとの比較で判断すると伸び率は良い方向になるが、視野を広げると思ったより普通の成長率である事がわかる。(むしろ劣っている事も多く、予断を許さない状態だったりも。)
学校通いの時代と比較すると、やはりあの頃は時間もあったし仕事が勉強みたいなものだったから伸びが凄まじい。

少し脱線すると、子供の頃の「大人」像は少なくともこの両方(仕事と学業)をこなしているように見えていたからこそ立派で大きな存在に感じたような気がする。やっぱり嘘を付くのも限界がある。上手くそう見えるようになっていたのだ。

更に雑談。
仮定:A氏(20歳でIQ100)はB氏(10歳でIQ210)に敗北する。C氏(15歳でIQ155)でも良い。という基礎を読んで、単純計算ながら妙に納得できる節があった。
正直、IQの話では無い。IQはただの指標である。

物事には段階がある(方が易しいと思っている)。
ここまでで気付く事が出来なければ次は具体案しかないのだ。
「少し脱線」の話が「構想」だとすると、「更に雑談」は「設計」だ。次は「試作」や「仮組み」だろう?誰でも解るのが普通なのだ。

…つい、タイトルと全然関係無い話をしてしまった。真に失礼。
ともかくもう12月だ。でもあと何か一つくらいは出来そうだ。
というわけで長らく自分の中ではブラックボックスだったクラス定義のプログラムを覚えよう。
理屈や動作は納得できるが実際に役に立った事がないということは私自身の思考ルーチンの最適化がされていないということだ。という結論に来ている。そこを何とかしたい。

skype:
ログイン状態

月別 アーカイブ