2007年6月アーカイブ

macska dot org
http://macska.org/article/190
にすでにあった。すごいこの人。テレパシーが通じたのかな(一方的)

一つの思想を持ち上げるのは危険だ。それに、今正しいことは後にも正しいとは限らない。
優柔不断な訳ではない。きちんと意見を表明しあうことが最も重要なのだ。
解らなければ「わからない」でいいのだ。いずれ解ることだし。
解るならさらに進もう。
こういったメタ的な感覚をいかに現実で実践するかが大事かな。。

http://news.livedoor.com/article/detail/3136851/
http://news.livedoor.com/article/detail/3202655/

人間の欲求を引く記事に金額が付き、それを公開するってプロセスを変えない限り無駄な言い争いは無くならないだろう。

これは個人的な意見になるが、最近は本当に「誰が悪いのか?」という部分にウェイトが掛かり過ぎている気がしてならない。
「悪は誰だ」→「悪を裁け」→「ウマー。」
おまえら保育園児ですか?
こんな次元で話しているからネットイナゴなんて(slang|存在)が生まれるのではないのか。

大人は大人のパラダイムで会話をする。子供は子供のパラダイムで会話をする。それはお互いの意思疎通ができるから問題は無い。
スキームが違う人同士の会話が問題なのである。最早これは解決への手段ではなく、ただ相手より正論であることを主張する。
結果、どちらが本当に正しいのか?と言う問いに行き着く。大人がシロクロ判断しかできないのである。これはどうなんだろうか。
何も考えない大人よ、外務省の役人に文句を言う前にシロクロ判断を止めては如何か。
貴方は食事がまずかったら食べないのか?文句を言いつつ食べることは食べ物と協議した妥協という産物なのだ。
こういう2重帳簿(ではないのだがこういう言い方をあえてする)は子供に見えないと思っているのは貴方たちだけだ。

私も「大人」の部類にもう含まれてしまうが、自戒を込めて書いておく。
信念は「愛(が本当なら)」以外に不要なのではないかね。と思うけどね(これもリレーションによっては崩壊する考え方だけど)
自分は正確に解り合う事(正確に解れば良い。受け入れるかは別。)が人にとって必要なことだと思うのでこういう言い方をするが、みんな何考えて生きてるんですかね。

http://www.geocities.jp/keidoutsusin/suica.html

(゚д゚ )<自動改札機って650万するんだ。。

(゚д゚)

色々あるし安いし。シンプルなのが多いのもおいらにとっては好印象だった(^-^)/
小物系はともかく家具系は持ち帰りが大変そうだけどね。
カラーボックスとか小さいものだったら買いに行ってもいいかもしんない。

やっぱ車ほしいなぁ。。(^_^;;

ef-deのチュニック(http://www.0101.co.jp/topics/flandre/spec06.html
とchereauxのワンピ(http://www.0101.co.jp/topics/flandre/spec09.html
がカワイイな。。
カラー展開があるのに見れないのが許せない。

まさか「アンカテ」で構造構成主義の記事を見るとは思わなかった。

・汎用のブログ間対話プロトコルとしての「関心相関性」
http://d.hatena.ne.jp/essa/20070615/p1

# TB打てないのでリンクで失礼。。

wikipediaにも記事がある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/構造構成主義

構造構成主義は、(私にとって)もっとも解りやすく入れた考え方の体系だった。だった。とか言ってるけど今もそう思っているし、書籍もいくつか持ってる。色々本を読んでいるけど、これ以上の説得力を持つ理論は私の中では今のところ無い。ソースが"現象"だから、解りやすいのだ。
理論体系ってのは独特の言葉とか用語があるから本で理解しようとすると難しい。ところがそれに対しての手段もすでに存在するのだ。
wikiの記事や「アンカテ」のエントリを見て興味があるなら一読をお勧めしたい。
http://www.amazon.co.jp/科学の剣 哲学の魔法―対談 構造主義科学論から構造構成主義への継承/dp/4762824933/


で、世の中が狭い。と思ったんだけど、この感じ方が繊細な感受性を捨てる要因なのかな。とも思った。
例えばある一つのことがあり、それに対してどう感じるかは一つではない。そう感じることができる時、すでに知っていることでもさらに広がった世界を見ることができる。

ここまで読んで、
Q「だから何?」
 →A:いえ別に。
Q「で、何が言いたいの?」
 →A:むしろ何が聞きたいの?
Q「なんの役に立つの?」
 →何にでも役に立ちます。メタ理論ですから。
 逆に言うと、柔軟性がありすぎるからこそ抽象的に聞こえるのかもしれない。
Q「もっと具体的に」
 →提唱者の話に触れてみると何かが得られるかもしれませんね。
 ・西条剛央さんのブログ
 http://plaza.rakuten.co.jp/saijotakeo0725/


題を改め…世の中広すぎです。(^-^)

よく「人生何があるかわからない」って言うけど、よくよく自分のこと考えたら不思議な感じになった。
5年前html覚えて、パソコン初めてgetして、
4年前にhtmlで仕事できるようになって、
3年前にjavascriptとcssが使えるようになって、
2年前にvbaとかphpが使えるようになって、
1年前にperlがようやくわかってきて。

なんかこう書くとステップアップしてる気になるね。
今年はdb関係かunix/linuxあたりかな。
来年はjavaとかCとかの書き方をするプログラム覚えたいな。。

Microsoft ExcelのVBAで現在のワークシート上でポインタをE1に運んでそのセルに"test"って書きたい時
---------------------------------------------------
sub writeTest
cells(1,5).select
selection.value = "test"
end sub
---------------------------------------------------
まぁ普通。

OpenOffice CALCのBasicで現在のワークシート上でポインタをE1に運んでそのセルに"test"って書きたい時
---------------------------------------------------
sub Main
document = ThisComponent.CurrentController.Frame
dispatcher = createUnoService("com.sun.star.frame.DispatchHelper")

dim points(0) as new com.sun.star.beans.PropertyValue
points(0).Name = "ToPoint"
points(0).value = "$e$1"

dim values(0) as new com.sun.star.beans.PropertyValue
values(0).Name = "StringName"
values(0).value = "test"

dispatcher.executeDispatch(document, ".uno:GoToCell", "", 0, points)
dispatcher.executeDispatch(document, ".uno:EnterString", "", 0, values)

end Sub
---------------------------------------------------
なんというオブジェクト指向…orz.
なんでOpenOfficeがデファクトスタンダードになりえないかがなんとなくわかった。
パパッと使うだけなのにこんなStrictな構文を求めてないんじゃないか?

$comment='プログラムが動く';
みたいな。なーんて。
トップページ(ってか日記からTOP戻れないのな。おいらバカ…(^-^;)の
programカテゴリにhtmlの説明をちゃちゃっと書いてみた。

自分の場合だけど、もともとHTMLって「なんでこう書くんだろう」って疑問に思うよりは書いてみて効果が画面に出ること自体が楽しくて、夢中で色々やって遊んでた。
そんなことしてる中で、インターネットの世界ではPerl/CGI
があったり、javascriptがあったりしてHTML以外の世界があって、それを駆使すれば掲示板やチャット、カウンターなどが作れるらしいって。

それはすごい。そういうの自分で作れるようになれば最高じゃない!

そんなこと思いながらがんばって覚えようとして、いったん挫折した。
正直、全然解らなくて「こんなんむりだーー」って思ってしばらくHTMLを続けてやってた。


そんな中、ホントにたまたまjavascriptをやっていたとき、何か閃いたんだよね。
「あーーやっぱわかんねーー」とか言いながらスクリプトとにらめっこして、
何してんのか自分でも解らないスクリプトをコピペしてぐちゃぐちゃにしながら、
ようやく「これってこういうことだったのね。」って所まで上がってきた。
そこからはもう殆どweb系ならどんなプログラムも大体使えるように気づいたらなってた。


トップページの[program]欄はそんな自分のような状況に置かれている方々に捧げたい。
私は、わからないのは「あたま」じゃない。「感覚」であると思っている。
コンセントが何で使いかたが解るかって言われたら、あの形状同士なら差し込むより他の方法が無いから「説明が無くても」「起源が解らなくても」「なんで~なのか?」なんて思う必要が無く誰でも使えるのだ。と言える感じだ。


何かの助けになれば。と。

仕事を(特にチームで)する上で大事な事って、
・目標を立てて
・道筋を決めて
・コンセンサスを確立
・んでそれに準拠して進める
概ねこんな感じと思うんだけど、

予言しよう。
この4つは"わざわざこんな事をしないほうが効率も生産性も上である"と。

つまり
・その時思いついた事を
・その時に実行して
・自分が知ってれば良いし
・必要になったらその時に教える

これ、何でかって言われると上手く説明できないけど、
例えば簡単なプログラム(HTMLでもいいよ)を二人で作ってみると良いよ。
必ず一人でやったほうが早いし見やすいし効率がいいから。
HTMLで例を挙げると、
01.HEADセクション係
02.BODYセクション係
02-1.BODYセクション - メニュー係
02-2.BODYセクション - 本文係
02-3.BODYセクション - デザイン係
03.統括(というか仕上げ係)
見たいに決めて1つのHTMLを完成させてみると一目瞭然。
こんなことしてHTML作る人居ないでしょ?


じゃあ何でチームを組んだりして仕事するのか?って話になりますわな。
何ででしょうか?ってか真剣に考えた事ありますか??
続きは機会があれば次回という事で。(^-^)

metaタグの中にあればFireFoxやopera,IE7等ブラウザでは何の問題も無いんだけど、
RSSリーダー系のものはリンクがあったほうが便利な可能性もあるしね。

ほかにもなんか「こうできないの?」とかあったらご遠慮なくどうぞ(^-^)/


こうするとgoogleのエンジンに引っかかりにくくなるみたいだからテストを兼ねてやってみる。

しかしあれだ、主体性を持つのは苦痛だなぁ。って最近思う。
どうしてみんな何かに必死になれるんだろう…うらやましいな。
何もしたくないってのとは違うんだけど、ある何かに対して意見を持ってないのはそんなに惨めなことかね?

仕事に対しては好きだから色々思いついたり提案したりはするんだけどね。
お昼ごはんに食べる理由が必要なのか?とかそういうの。
自分は「もう面倒だから食べなくてよくね?」とかよく言うんだよ。
今日なんかこれが続いてカフェオレ一杯しか入れてないよ。
1粒で1日分の栄養が取れるサプリメントを早く出してくれよ。
虫歯にもならないし最強じゃまいか。
楽しめる人だけ食を楽しめばいいじゃないか。

こんな話をするとみんな揃ってウソでしょ~?って言われるんだよね。
どう思うのも貴方の勝手です。構わないで下さいと。変人でも地球外生命体でもなんでもいいよ。


 貴方の望むことをするのが私のすることなんですか?


やっぱりこの業界はUnix系OS使えないとダメだよね(^-^;
って事でRedhat使うことになりました。インストールからがんばれ。おれ。

うちにあるのfedoraとBSDなんだよな…昔のRedhatどっかにあるかな。。

コーヒーのみ過ぎ(だと思う)で胃の調子が悪い。。。
なんか…座って仕事してるとさ、どーしてもお昼ご飯の後眠くなるのよ。
それをコーヒーで解除するから…治らない。。

なんか良い目覚ましないかな。。




RSS0.91ってなっているけど実際書いてるのは1な。>おれ

RSS>
descriptionに本文を突っ込む仕様にした。
OperaのRSSなら過去ログの見たいときを除いてこの日記自体にアクセスする必要すらなくなるだろう。

atom>
summaryに本文を突っ込んだ。全然サマリーじゃないけどね。(^_^;;
改行する方法が謎なので少々見づらいんだけど、atomってなんかいいリーダーあるんですか?って感じだから確認のしようがないってか。。
なんかあったらご意見賜りたく(ノ>_<)ノ

ネットワークトラフィックとサーバ負荷の問題があるけど、
RSSでコミュニケーションツールを作ったらどうなるかなぁ?

そもそもRSSの利点だと思ったのが、
・ブログにもチャットにも使える@エントリの投稿先の用途による
・https通信ができる(サーバが大変ですががんばるのは使う側じゃないから大丈夫だろ(ぉ)
・テキストしか飛ばせないから(厳密にはjavascriptくらいなら飛ばせるけど信用できる相手かどうかがrssフィードから判別できないからやめたほうが無難)安全性が高い。
・webmailをRSSリーダーで受け取るとかもできちゃいそうですよ?

決定的なのがSNSのような囲い込みが必要なくてポータルがあれば問題ない点かと思う。どういうエントリに興味あるかという自己紹介はホームページで言う自己紹介の公開と変わらないし、あえてSNSのようにユーザ認証型にするならばそれこそjavascriptでも飛ばしてげーむやら画像やらもやり取りできるし。
ただ、使う側からはアフィリエイトへの誘導とかが難易度上がりそうだけどね。
なんか良い使い方ないかな…ってかrss人口がまだ低いのもネックかな?

実際モノがないと解り難いか…時間があったら作ってみますわ。

skype:
ログイン状態

月別 アーカイブ