2008年6月アーカイブ

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1141444.html
ストッパーが無いとは…でも共感できるものもいっぱいあった。
一番良い曲が決められないのは同意。無理です。

後で書く。

Firefoxでタブとアドレスバーの間に表示されてるアレですが、表示部分が下にずれ込んでるのが我慢ならない場合は、
メニューバーの表示(V)⇒ツールバー(T)⇒チェックがついてるものを選択
で、消したり出したり出来ます。

ナビゲーションツールバーを消すと、ショートカットキーの動作が変わるので注意。
例えば、検索窓にフォーカスを持って行きたい場合はCtrl+Kだけど、ナビゲーションツールバーが無いと検索窓がなくなるので、Ctrl+Kは「Firefoxスタートページへの移動」になる。

このタイトルで何のゲームか分かる人は凄い!

SFCにおいてSquareの最高傑作なんじゃなかろうか。FF7(スノボとか)でもそうだけど、往々にしてSquareゲーはミニゲームのほうが本編より楽しい。
マリオRPGでも、ドゥカティマウンテンと爆裂カブトムシは面白くて何度やったことか。

で、この爆裂カブトムシだが、人生初スコアカンストした記念です(笑)
1回目は5800万点くらいでアウト。2回目は9000万点くらいだった。3時間ぐらいやったのに死んで泣きそうになった(^_^;
で、3回目にして達成。
9900万点を超えると、なんとハートが落ちてこなくなるのだ!知らなかった!!ダウンの度に連打が必要な回数が増えるから最後はもうデスマーチですな。回避できる甲羅の量じゃないし(-_-;;
ともあれ3時間もお疲れ様でした>自分

http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-493.html
こういう話は良く聴くものだ。母や父を亡くして「何もしてこなかったなぁ。何かもっとしておけば良かったなぁ」
ウチの親父も例外ではなく、親父の親父が亡くなったとき「もっと話したかった」と後悔していた。
心情は各人に委ねるとして、こういった後悔の念をどれほどまで緩和できるのかを少々考えてみよう。
そして最後に、「そうは思わない」と考える人のために意見を少々。

最初に「後悔の念をどれほどまで緩和できるのか」だけれど、
こういった後悔の念は、たとえどんなに尽くして生きたとしても完全に無くなる事は無いだろう。しかし、「もっと話したかった」という願いは永遠に叶えられなくなるのは等価である。
どんなに会話をしていても「もっと話したかった」と思う場合、生前にできる限りたくさん話しておくのが最適解になるので、「もっと話す」にはどうしたら良いのかが問題になる。

「もっと話す」というのはたくさん話せば良いのではあるが、その障害になるものとは一体何か。
例を挙げると、
・距離(上京している、既に結婚して別々に暮らしている、入院している、など)
・人間関係(近くには居るが配偶者が良く思わない、親の片方とは話したいが片方は死ぬほど嫌いだ、そもそもそんな恥ずかしいことできるか、など)
概ねこのあたりに集約されるのではないかと思う。
この中で、距離の解決は比較的難しい場合が多い。電話では1対1になってしまうしね。何とかしたいならネットの力を使うのが一番簡単かなぁ。

簡単に解決できるのは人間関係のほう。これは大体が自分か自分の周りの人のプライドに依存しているからだ。
今のプライドが大事か、後先の後悔が大事か良く考えてみると良い。そういっても後悔する人のほうが多いんだけどね。だからこそ「人は後悔して初めて気付く」のだ。

最後に「そうは思わない」と考える人はそれはそれで素晴らしい。
その意見を最後まで持っていければ最強の人間だろう。
ちなみに「その意見を最後まで持っていく」人には最近死刑に処されたM死刑囚なども居る。かれは最後までそういった行動をしなかったそうだ。もっとも、そういった行動をしなかっただけで実は心の中にあった可能性は否定できないが。
自分の行動に後悔も責任も持たないまでは許されることかもしれないが、他人に危害を及ぼすような危険な思想の行き着く先にもある答えだということだけは覚えておいた方が良いだろう。

先週末に晴れたから久しぶりにディズニーランドへ行ってきた。
梅雨時期だからそんなに混んでないかなぁ…って思惑は甘く、11時に着いてFPはホーンテッドマンション以外品切れ。おそるべし。

とりあえず自分はアトラクション乗らないでブラブラ散歩するのが好きなので関係無いんですが。
大好きなit's a small worldも40分待ち。どーゆーことなんだ。これは何も無いから混まないってアトラクションだったはずなのに。待ち時間が少なければ何でもいいのかと思うとなんだか泣けてくる。

it's a small worldは「小さな世界」という意味であるが、「小さな」って言葉をどのような意味で使っているのだろうか。
個人的に思うのだけれど、世界がグローバル化したした先(つまり現在)では確かに世界は狭く感じられるようになった。しかしその感覚は「自由に行き来できる」という前提をコミットしなければ成り立たない。そこで自由に行き来できる条件がまた必要になり、その前提がウォルト・ディズニーの構想である「平和な世界」であることだったのではないかと思う。
そして氏は「平和な世界」は「子供たちの世界」ではないかと思ったのだそうだ。

これはもともと、ニューヨーク万博に出展したものをディズニーランドに移したものなのだが、ニューヨーク万博でウォルト・ディズニーに依頼したのはユニセフなんだそうだ。
ユニセフは生活の自立なくして援助からの依存は無くならないと考えており、子供(に限らず「貧困を」という意味かもしれない)を救うことは何をすれば可能であるかを啓発している。

it's a small worldはそういう意味で最も人間の愚かな部分と理想の部分を映し出すメタファーのようなものなのではないかと思ってしまう。
このアトラクションに乗って「小さな世界」を聴いていると、こういった啓発が行われているにもかかわらず相変わらず広がる疑念の連鎖は本当に嘆かわしいと感じる。

既にit's a small worldが出来てから40年以上経つ。にもかかわらず「平和な世界」になっているだろうか。ウォルト・ディズニーやユニセフが掲げた理想はいくら時間が経っても成り立たないのか…

Download Day

ダウンロードに協力しました。がんばれMozilla.
余談だけど日本ではFirebugが対応しないとダウンロード進まないと思うけどな。


phoenixから始まり、firebirdに名前を変え、またまたFirefoxと名前を変えてきたブラウザなんだけど、wikipediaに経緯が掲載されている。なんというネガティブな理由で名前を変えて来ていたんだ…(^-^;;

それはさておき、0.5からずっと愛用していたブラウザが今やシェア2位かと思うとなんだか微妙な気分だ。当時は確かIE5.5と6の狭間にいた。windowsXPが出てまもなくのころ、まだWindows98を使用していた時期だ。懐かしいなぁ。

MicrosoftはIE1~3のころ(日本版にIE1は無い。)webに全然関心が無かった。MicrosoftNetworkなんてものを作っていた。今で言うimodeのimenuみたいなもんだ。閉鎖網で表(World Wide Web)が見えない。話は逸れるが同じものを今のDocomoもimodeという形で猛進しているのである。バカとしか言いようが無い。かろうじてWWWにもアクセスできるようになってはいるが、閉鎖網が成功した例は無い。

話を戻そう。IE4から急にシェア獲得に乗り出し始めた。アメリカの独占禁止法に引っかからないように、OSの機能の一部としてリリースした。ところが、一般ユーザーからアンインストールできることを証明されたのである。
しかし、もうそのころには勢いは止まらなかった。デファクトスタンダードの地位を確立したのはこの頃だっただろう。

こういう経緯があり、個人的に非常にIEを使うのが嫌いであった。(今も嫌いだ)
Windowsを使っているのはさておき、デファクトスタンダードになってからのいい加減さが納得行かず、他のブラウザを使うことを模索した。当時はNetscape Communicatorもすでに時代遅れになっており、Netscape6のリリースを待っていたものだ。
MozillaやNetscape系のアプリケーションは、Email機能やHTML編集機能もバンドルされていたんだけど、これがまた嫌だった。そう考えると当時は垂直統合志向が非常に強い時代だったのかもしれない。そこでMozillaのブラウザだけのバージョンである当時Phoenixだったブラウザを使うことにしたんだな。
最初の頃はお世辞にも使いやすいなんて代物ではなかったなぁ。よくクラッシュしたし(笑
ただ、付加機能への取り組みは早かった気がする。大昔からマウスジェスチャー使えたし、タブもSleipnirより少々遅れたくらいで。

こう考えると5年とはあっという間のようで結構長い。。

昨日からバレスタイン城とストッパーだけでリピートしまくってるキ○ガイです。こんばんわ。 ってぇかfalcom良いよfalcom。最近のじゃなくて90'sが最高です。無限に味の出てくるスルメイカ(ガムでも可)のようです。何でこんなに一生聴いてられるんでしょうか。

キッカケはちょうどHDDがすっ飛んだので取り込みなおしをせっせとやってただけなんだけどね。たまたま取り込んでるときに聴いたら呪われた。

そうそう、こないだドラスレ英雄伝説1とYsIIIのPCE版を買ったんですよ。
で、帰ったらYsIII既にもってたから2個になっちゃった!バカスww
かなり昔にPCEのYsIVでも同じ事やってんの。誰かメモリかハードディスクを増設してください(-_-;;

昔に録ったPC88のYsの曲を復刻できなくなってしまった。。PC88エミュレータから録音してたんだけど、フロッピーイメージが??。
実物はあるが3モードフロッピーなどもう持っていない!!ミュージックフロムYsを買うか(ぉ

[misc]GJ

| コメント(0) | トラックバック(0)

http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/nation/CO2008061201000273.html
いいね。久々にgjって思った。解雇制度も導入してしまえばいいのに。
文句を言って仕事をする人と仕事を探しててやっと仕事ができる人では内容に大きく差が出る。高い賃金などは契機より大きいインセンティブにはならない。

こんな話もある
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/politics/K2008061100451.html
まぁ経団連が道州制を推すのは単純に日本の封建制のような状態が気に入らないからだとは思うが…ただ鎖国するよりはこういう政策を成功させて鎖国することにメリットが無いことを示さないと変わっては行かないだろう。

どうあれ風向きは良しって所ではないですかね。頑張って欲しいな。

xoops cube(http://xoopscube.jp/)はwindows(vista)+PHP5+mysqlでも正常に動く。
一つだけ引っかかったのが、'XOOPS_ROOT_PATH'のディレクトリ区切り文字に'\'を使用したときにpreg_replaceのエラーが大量に出た。
これはバックスラッシュに置き換えることでエラーは発生しなくなった。

mainfile.php
C:\htdocs\xoops

C:/htdocs/xoops

サーバ:
Windows Vista Business SP1(32bit)
Apache/2.0.59
PHP/5.2.5
mysql/4.1.22

特にコメントが。
http://labaq.com/archives/51035958.html
悲しいかな日本人の民度とはこんなもんなのだ。
“その行動がどういう結果を招くか”では無く“その行動が正しいと思うから”というレベルなのだ。
これは実は環境問題でも似たようなもので、
“地球環境にやさしいから”では無く“「地球環境にやさしい」と言ってるから”なのだ。

“その行動がどういう結果を招くか”と“地球環境にやさしいから”は結果を算出しなければ成り立たないもので、事実を正確に知らないとこういう行動を起こすことは出来ないが、
“その行動をしないと気が済まないから”と“「地球環境にやさしい」と言ってるから”というのは自分が何も知らなくてもあたかも正しいことをしているような気分になれる

これはメディアの検閲(逆選抜も含む)の影響が大きいと自分は愚考している。
また、日本特有の環境として教えられることをこなすのみで自分で特に考えなくともやっていける(もはや「やっていけた」かもしれない)状態であったことも大きいのかもしれない。

正しいことはお上が言ってくれた時代はもう100年以上前に終わっているのに、その時代の感覚から進化していないのか。。

秋葉原の事件は自分にも何通か電話が来た。心配していただけることはありがたいことです。
こういうときに犠牲者の方にはなんと言ったら良いか解らないですね。

で、結果がこれ。
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2008/06/post_9361.html
サバイバルナイフが悪いんだそうです。本当にありがとうございました。

こういった悲劇が起こってこういう結果しかアウトプット出来ないって事実もまた悲しくなりますが、犯人が使用した凶器2つのうち、もっと規制した方が効果が出るのがサバイバルナイフではない方ということも特筆すべき事だと思います。
しかし自動車事故もまた減少の一途を辿っているし、生活必需品という地域もあり規制するには一筋縄には行かないでしょう。

加害者が何故危害を加えたかの自供を聞けば、こんな規制が無意味なこともわかります。日本って一体何なんでしょうね。

http://www.news.janjan.jp/area/0806/0806038608/1.php

さて、手取り34.5万ならば年収は手取りで414万+ボーナスがあるから少なく見積もっても手取り500万クラスでしょう。
手取りなので額面報酬はさらに跳ね上がります。大体650~700万円くらいでしょう。

年収600-700万位の人が、薄給でむしろ足りないんだそうですよ?
民間企業がどれくらいの仕事をしてどれくらいの給料を貰って生活しているのか、一度調査してみては如何ですかな。


ライブドアニュースにも批判的な記事が出てますね。
http://news.livedoor.com/article/detail/3669777/

http://cartier.sakura.ne.jp/diary/

こっちはこっちで好きだから悩むわ。アーカイブもあるしどうしようか…

skype:
ログイン状態

月別 アーカイブ