2009年9月アーカイブ

DQ4には敵専用にメガンテがあったり、ベホマラーでベホマズンの効果が出たり色々謎な部分が多い。キラーピアスの攻撃回数をどこにしまってあるのか気になって調べてたんだけど、その過程で気になるものを見つけた。

こないだ友人と飲みに行ったときに分数の割り算で2時間くらいトークバトルになった。なんでだ。。

ようやくGET.Play開始しますた。
Expert13コース(H)+Guilty(A)をやりおわって
AAA:14
AA:34
A:14
B:3
C:1
FullCombo:15
DJPoint:1117
ってとこですな。

段位ちょこっとやってから隠し曲解禁に向かえばいいのかね...
今回は9段行けっかのぅ。。

AFPBB:9.11同時多発テロからまもなく8年

思ったより日本ではこのニュースが少なかった。所詮海の向こうの出来事ってことなんだろうか?

おれわWindows(のコマンドプロンプト)をナメていたようだ。

> del ああああ
ああああが見つかりませんでした。

> del ああああ >nul

>

> del ああああ 1>nul
ああああが見つかりませんでした。

>

> del ああああ 2>nul

>
sugeeeee!!!!

拠って、
> dir
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          .
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          ..
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          Contacts
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          Desktop
...

> dir 1>nul

>

> dir 2>nul
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          .
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          ..
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          Contacts
yyyy/mm/dd  hh:ss    <DIR>          Desktop
...

> 
majisugeeeeeeeeeeeeee!!!!


というわけで、ファイルディスクリプタ(Linux)とファイルハンドル(Windows)はほぼ同じように使えるようです。これはperlやphpでsystemやらexecするときでも使えます。
だから、
<?php
if($_ENV['windir']){
 $cmd='dir 2>&1';
}else{
 $cmd='ls 2>&1';
}
exec($cmd, $return);

print_r($return);
?>

なんてことが。ががが。

まだまだおもしれえわww

そういえばどうなったかな。。とたまに調べてる程度だったんだけど、
プレミアがついてどうしようもなかった上記サントラがダウンロードできるようになったみたい。
Music for Life:RAY-KUDRYAVKA musiX の配布について

凪氏の曲はそこらへんのゲーム曲より遥かに出来が良いと思う。
初めてGeometric blueを聞いたとき、RAY KUDRYAVKA Xの驚異的な操作感に触れたときの感覚は今思い出すだけでも背筋が冷たくなるなぁ。
要はショット+ロックオンレーザー+ブレード+弾倉ボタン(レーザー以外は耐久性が尽きるとパージする必要があるゲームなので。)なんだけど、
シューティングで7つもボタンが必要。さらに同時押し(パターンは3通り)でオーバーウェポン。強弱に十字キーが必要。全部含めると攻撃だけで7つボタン+十字キー。
なんつーシューティングなのか。レイディアントシルバーガン超えてますがな。

とはいえ操作に慣れるまでは非常に難しく感じるだけで、
サクサク動かせるようになるとこれほど面白いシューティングは無かったんじゃないかと思う。
#65時代の無限に沸く雑魚敵を(ボスの柔らかいのも同時に沸く。画面がカオスなことになる)倒しながらずっとGeometric blueを聴いてても飽きなかった。

なんかWikipediaに記事が出来てるのもまたすごい。
リリース自体は最近さっぱりですが、今後も気長に待つとしましょうかねー。

またまた登場。興味ない人は読まなくて良いかと。
実はVistaの環境変数の記事はウチの日記で最上位クラスのページビューなのだw
これはMicrosoftのhelpがまったく役に立たないことを示唆しているようにも思えるが、Microsoftのページはかれこれ5年以上使いやすくなったと思ったことが無いのでもう誰も期待していないのかもしれない。

話が逸れた。今回もエディションはRCということでUltimateということでそれ以外はワカンネーす。

ユーザ環境変数
Path:(空白)
TEMP:%USERPROFILE%\AppData\Local\Temp
TMP: %USERPROFILE%\AppData\Local\Temp

システム環境変数
Windir:[Windows Install Driveletter]:\[Windows Install CreatePath]
TEMP:%Windir%\TEMP
TMP:%Windir%\TEMP

なんかPSModulePathなんてものが増えてた。PSといえばPowerShellのことなんだけど、これが標準で付いているみたいだ。ひょっとしたらVistaのUltimateにも付いてたのかもしれない。
Businessには少なくとも無かった。
PSModulePath:%Windir%\system32\WindowsPowerShell\v1.0\Modules\


ユーザプロファイル
[Windows Install Driveletter]:\Users\[Create UserName]\
以下、「日本語表示:実体」
アドレス帳:Contacts\
デスクトップ:Desktop\
マイドキュメント:Documents\
ダウンロード:Downloads\
お気に入り:Favorites\
リンク:Links\
マイミュージック:Music\
マイピクチャ:Pictures\
保存したゲーム:Saved%20Games\
検索:Searches\
マイビデオ:Videos\

ドキュメント→マイドキュメント
ミュージック→マイミュージック
ピクチャ→マイピクチャ
ビデオ→マイビデオ
と名称が変わったが、Pathは同じ。

以下の説明はVistaと同じ。

WindowsをC:\Windows\にインストールしたマシンの「hoge」ってユーザーのデスクトップは
C:\Users\hoge\Desktop\

デフォルトのユーザプロファイルパスは、
[Windows Install Driveletter]:\Users\Public\
これも実体は上記だけど表示は「パブリック」。
Windows7はこのPublicのほかに、隠しファイルで[Windows Install Driveletter]:\Users\Default\が存在する。これとPublicがどう違うのかがちょっと解らない。

つまりXP以前のAlluserみたいのは、C:\Windows\にインストールしてある場合、
C:\Users\Public\Desktop\ (デスクトップ)
とか
C:\Users\Public\Documents\ (マイドキュメントにあたる)
なんだな。

とファイルをダウンロードしたときの初期位置が
Downloads\
になるのはこれからの標準ですかね。。


Vistaとほぼ同じなので、しばらくはこの情報で事足りるかと。

修羅場

| コメント(0) | トラックバック(0)

なのにブログ書くなよってな。
まぁアレ。試験前日の掃除と同じです。そんなことをしてる場合なのか?と自分に問えるのは人間にしか出来ない能力っぽいんですよね。いいんですよ。人間なんだから。

終わったら盛大に酒でも飲むかな。

skype:
ログイン状態

月別 アーカイブ